2017年カレンダー
詳細はここをクリックして見てください。  
メイジャ・マクレ専用グローブ新発売
クリックすると詳細が見られます。  
次回の練習日・試合のお天気チェック
最新練習・試合予定表
湘南リーグ予定表
良き友を偲ぶ 新日本画作品集
プロフィール
おすすめリンク
ちょっと気になるオススメ本
登録商標
くわしくはここをクリック。
スクラップブック
message
バットスタンド新発売
くわしくはここをクリック。
2008年度チーム紹介
95歳でこのプレイ!!
日野原カップで、直筆のサインをプリントしたTシャツを着てプレイする日野原先生
メイジャ・マクレ賞
日野原カップでは今回から75歳以上の参加者に「メイジャ・マクレ賞」を贈呈しました。(ここをクリックすると大きな写真になります)
最近発表した記事
送られてきたコメント集
RECENT TRACKBACK
月別欄
テーマ別
その他
キーワードを入れて検索

中華慢塁年刊
資料 / カズ
 台湾のスローピッチソフトボール協会から昨年度の年刊が送られてきました。(B5サイズ40ページ)
日野原重明カップの写真が紹介されています。ご覧下さい。


| comments(0) | trackbacks(0) |
pagetop
スクラップブックを作成
資料 / カズ
 メイジャマクレ14リーグ(健康スローピッチソフトボール)が新聞や雑誌に取り上げられたものを集めた専用コーナー「スクラップブック」を創りました。他に資料がありましたら連絡下さい。充実した資料集にしたいと考えています。
| comments(1) | trackbacks(0) |
pagetop
おすすめリンクに「東京アメッシュ」を追加
資料 / カズ
いつも試合や 練習日の天気が気になりますネ。10分毎に雨雲の位置が分かる「東京アメッシュ」というHPをリンクに入れました。
| comments(0) | trackbacks(0) |
pagetop
米山公啓さんの新書版にメイジャ・マクレが
資料 / カズ
きのう立ち寄った書店で、米山先生の老人に関する新書版「新老人論」を見つけ、パラパラとめくると、ゲートボール人口が激減し、新たなスポーツとしてグランドゴルフとメイジャ・マクレを紹介しているのを発見した。
米山先生は以前羽田旭の練習を見学に来たことがあり、メイジャ・マクレに興味を持って頂いていた様です。ブログにも感想が書かれていました。
| comments(0) | trackbacks(0) |
pagetop
広島ジャパンカップ成績
資料 / カズ
 第9回広島ジャパンカップ国際親善ソフトボール大会が11月17〜18日に広島県尾道市御調グラウンドで開催されました。OP5、OP7が各3チーム、OP6が18チーム計24チームが参加しました。

 御調グラウンドはソフトボール専用球場が5面あり、それぞれにスコアボードと、ボールカウントを表示する電光板が、バックネット裏とセンターに設置してあり、地元では日本一と自慢していました。ソフトボールのレベルも非常に高く、初出場が多いにもかかわらず、熱戦が繰り広げられました。

 東日本からはジャパン東京、東村山シニア、富士宮シニアが参加しましたが、決勝リーグに進めず、フレンドシップ戦にまわり、東村山、ジャパン東京が準優勝をしました。
 今回富田林シニアがOP6優勝、OP7準優勝と大活躍をしました。OP7のばってんは手堅く優勝。日野原カップで台風のため棄権をした無念を晴らしました。

【成 績】
OP5
優 勝 大浜SP(長崎県長崎市)
準優勝 深堀SPクラブ(長崎県長崎市)
第3位 メイジャ・マクレ東京(東京都町田市)

OP6
優 勝 富田林シニアクラブ(大阪府富田林市)
準優勝 ビッグ・ブラボー府中(広島県府中市)
第3位 茨木シニア(大阪府茨木市)

OP7
優 勝 ばってん(長崎県長崎市)
準優勝 富田林シニアクラブ(大阪府富田林市)
第3位 メイジャマクレ竹原(広島県竹原市)

OP6フレンドシップ戦
Bクラス 
優 勝 USA(アメリカ)
準優勝 ジャパン東京(東京都)

Cクラス
優 勝 しまなみクラブ(広島県尾道市)
準優勝 東村山シニア(東京都東村山市)

※来年のジャパンカップは第10回記念で11月に富士宮市で行われる予定です。富士山



| comments(0) | trackbacks(0) |
pagetop
M大田多摩川リーグ優勝を分析
資料 / カズ
多摩川リーグ(4/22,5/13)春季大会でM大田が初優勝したことはすでに紹介されているが、ハワイとの親善試合、第1回オールスター戦、大田BB内山選手の逆転満塁ホームランなどの話題に隠れてしまった感は否めない。そこで、記録から優勝の原因を探ってみよう。

5試合で出場選手が13名
チーム打率  0.358
総安打数   58本(1試合当たり11.6本)
       2塁打 6本
       大橋8安打、小菅7安打、松田6安打が光る
光るといえば、松浦主将(頭ではないヨ!)4安打3四球 5打点の活躍だ。
この資料も松浦主将の記録が基になっている。有難うゴザイマス!
打率は9人が3割を超えている。
四球は11個選んでいる。

多摩川リーグを終え、個性派揃いの赤チームに信頼感が生まれつつあるようだ。祝
| comments(2) | trackbacks(0) |
pagetop
| 1/2 | >>

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--