2017日野原カップポスター
詳細はここをクリックして見てください。  
メイジャ・マクレ専用グローブ新発売
クリックすると詳細が見られます。  
次回の練習日・試合のお天気チェック
最新練習・試合予定表
湘南リーグ予定表
良き友を偲ぶ 新日本画作品集
プロフィール
おすすめリンク
ちょっと気になるオススメ本
登録商標
くわしくはここをクリック。
スクラップブック
message
バットスタンド新発売
くわしくはここをクリック。
2008年度チーム紹介
95歳でこのプレイ!!
日野原カップで、直筆のサインをプリントしたTシャツを着てプレイする日野原先生
メイジャ・マクレ賞
日野原カップでは今回から75歳以上の参加者に「メイジャ・マクレ賞」を贈呈しました。(ここをクリックすると大きな写真になります)
最近発表した記事
送られてきたコメント集
RECENT TRACKBACK
月別欄
テーマ別
その他
キーワードを入れて検索

久しぶりの 〜水納さんの中国便り〜
水納さんの中国だより / カズ

 12日(土)は練習グラウンドが前日夕方に変更されたにもかかわらず、30名が参加。気温が低く、カラだがついていけない。
 午後からの全日本連盟の会議に出席するため、11時で練習を切り上げた。

 久しぶりに、M大田の前々監督水納さんからのコメントがありましたので、ごらんください。

真夏の中国より

 今回は中国入りを、香港まわりでなく広州空港直で入中。機外は、湿気を帯びた熱気が一度に体にまとわりつき体内の汗がどっとふきだす(気温34度)

 70歳を過ぎた爺さんにはちょいと厳しすぎる・・・
広州市内で打ち合わせ後、沿岸地域にあるホテルまで高速道路を4時間。澳門(マカオ)の対岸の町珠海市着。

 先ずホテル内のレストランで腹ごしらえと思いレストランに入ってビックリ。
 店内は中国人家族で席がない位、このレストランは値段が高いことで知られているのに・・・最近の中国人は景気がいいため、顔色もよく、
人相も柔和になり、服装も日本人とそん色なく、夕食は一家そろってレストラン・・。
 発展途上の過去の
日本を見ている気がした、生活水準の急激な変化に爺さんびっくり・・・・・

     ※  ※   ※   ※

今夜はいつものメンバーの大橋さんがいないカラオケ!
自分で選曲もめんどくさいが、今夜ははしごするのかな?
金子さん、吉田さんがいないのに・・・・

最近はソフトが終わっての一杯が一番落ち着く感じです

*伊藤さん今回はわすれませんよ・・・・・

半分呆けてる水納より

| comments(0) | trackbacks(0) |
pagetop
香港カラオケ事情
水納さんの中国だより / カズ
21日(水)に届いたM大田水納前監督のコメントを紹介します。

  秋晴れの東京を後に蒸し暑い香港に昨日入りました
最終便のフェリーで中国入りし久しぶりに痛飲いたしました、

 日本より出張中の商社の仲間とカラオケに行き4〜5時間、我らの大橋さんを思い出しながら飲み放題、歌い放題を満喫いたしました。

 ちなみに料金は6人で合計3000円でした、中国のカラオケは部屋単位で何人でも一部屋の料金になっている為大人数のほう割安です、もちろん女性も人数分指名します。
(指名料 一人50〜80元、約1000円個人払い)

 年も考えずよく身体が持つなーと我ながら思います。これもソフトボールのおかげと感謝、感謝。

次回の10月25日の多摩川大会は欠席いたします、すみません
M6の健闘お祈りいたします。
| comments(0) | trackbacks(0) |
pagetop
水納監督の中国だより
水納さんの中国だより / カズ
 多摩川リーグ三連覇  バンザイ・・・・。
 手前味噌ですがこのチームを相手に試合をしたくありません・・・投打のバランスは勿論のこと何処からでも点の取れる強力打線、ミスの少ない鉄壁の守備陣、頭脳的なベンチワーク、非の打ち所がない完璧なチームだと思っています。
 このチームの一員であることを誇りに思います、しかし未だ頂上に到達したとは思っていません今後の一戦、一戦を大事に戦いメイジャ・マクレ大田の黄金時代の到来を目標にチーム一丸となって頑張っていきましょう・・・。

 小職又中国に出張中・・この年人になって発光ダイオード(LED)の白熱灯に変わる次世代の電球の開発を中国にて展開していますと、あと何年現役かと考えさせられます。
 しかし、こちらの30代、40代の若い人たちと一緒に仕事が出来るのも楽しいですが・・・・。

 それにしても華南地区の雨どうにかならないですかね〜。あめ
 ここ4、5日の雨量物凄いです長安市内も全体が20〜30センチの増水にタクシーも走れません。避難している人も120〜30万人。考えられません,地震の次は水害、オリンピックどころではないと思います、こちら華南地区はオリンピックに関しては全然盛り上がっていません。政府に対しての一般市民とのこのギャップなんなだろう????

 今月末の白馬大会の出席今週の予定の進捗で決まるのですが、ユザーの7月展示会に間に合せる為中国側の量産体勢の立会い等今月一杯は中国かなと思っています、松浦さんにはTELにて連絡いたします。

 内山さんのメール読ませて頂きました、広島で元気に頑張っている様子、北朝鮮の言葉で「万歳。マンセイ」の姿を思い出しています、スローピッチの種が広島で芽を吹き花が咲き、いつの日かそれを肴にして酒を飲む機会があることを祈っています。おてんき
 大雨の中国より  水納   (2008/06/18 7:46 PM)
| comments(0) | trackbacks(0) |
pagetop
| 1/1 |

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--