2017年カレンダー
詳細はここをクリックして見てください。  
メイジャ・マクレ専用グローブ新発売
クリックすると詳細が見られます。  
次回の練習日・試合のお天気チェック
最新練習・試合予定表
湘南リーグ予定表
良き友を偲ぶ 新日本画作品集
プロフィール
おすすめリンク
ちょっと気になるオススメ本
登録商標
くわしくはここをクリック。
スクラップブック
message
バットスタンド新発売
くわしくはここをクリック。
2008年度チーム紹介
95歳でこのプレイ!!
日野原カップで、直筆のサインをプリントしたTシャツを着てプレイする日野原先生
メイジャ・マクレ賞
日野原カップでは今回から75歳以上の参加者に「メイジャ・マクレ賞」を贈呈しました。(ここをクリックすると大きな写真になります)
最近発表した記事
送られてきたコメント集
RECENT TRACKBACK
月別欄
テーマ別
その他
キーワードを入れて検索

河津・白馬・大田交流戦
クニちゃんリポート / カズ
3月8日(土)河津桜咲く静岡県河津町で河津、白馬、大田の交流戦が行われました。

クニちゃんのリポートプラスαをお届けします。

河津スターズの招待を白馬MMと大田MMが受けて、8日(土曜日)の午後、河津町の小学校グランドで3チームのトーナメントが開催された。
白馬村と河津町は30年来の姉妹都市であり、スローピッチの交流試合も初めてではない。
大田チームは、河津スターズを日野原カップに誘致する含みもあって今回の鼎立ゲームが実現した。



1) 開会式で河津町の良さを力説する教育長。


2) 増田主将が河津チーム相手に珍しくジャンケンに勝って、試合も先行逃げ切り。


3) 5時前に雪の白馬を発って7時間以上ドライブして来た白馬MMに終盤追い上げられてヒヤリとしたが1点差で逃げ切る。


4) 試合後のグランドで、河津チームの選手が山で仕留めたという猪肉を奥方連が煮込んだシシナベをご馳走になった。快晴ながら桜冷えの中で体が温まること。

夜は町立の国民宿舎に泊まって宴会。
町長、教育長、体協会長、会計課長(外務兼務?)なども参加しての大歓迎を受けた。

懇親会で歓迎のあいさつをする河津町長(河津町でメイジャ・マクレの大会を開催する意向アリ…)

9日(日)は白馬チームのバスで河津駅まで送ってもらい、河津桜見物をしました。早々と帰った人もいましたが、大勢の人出で賑やかな駅前からほど近い河原までのんびりと散策しました。
JUGEMテーマ:






 
| comments(0) | trackbacks(0) |
pagetop
多摩市健康スローピッチソフトボール大会で優勝
クニちゃんリポート / カズ
 

18日(土)は多摩市一本杉球場で行われた、多摩市健康スローピッチソフトボール大会に12名(OP6 9名、OP7 3名)で参加しました。久々の「クニちゃんリポート」プラスシバちゃんの残念記です。

参加チーム:
MM
多摩、多摩シニア、多摩ファイト、ミラクルズ、こおろぎ、MM大田。

大田はシードされて準決勝から、対多摩シニア9-1、決勝対MM多摩10-4で無事優勝。

近藤3ホーマー、うち満塁1本60m1本
閉会式役員挨拶で「大田の強さをみせてもらって、自分達ももっと頑張ろうという気持ちになった。」という言葉を頂きました。  《クニちゃん》


個人的には 非常に残念な事が

第1打席目で 1塁に突進時 ニクバナレで 左足を痛めてしまい、(代走をお願いしました)

2打席目、ヒットを打ったものの ギブアップでした、守備はセンターを命じられましたが、1度も守備に付けず残念な結果に! 
(土橋さんも 同じ 状況でした)参加者12人で 負傷2名 変な処で つじつまが あいました。

従って 明日の練習は 不参加と思われます 悪しからず、、、

皆さんにご迷惑をお掛けした事を深く反省をしています。 《シバちゃん》 
 
 
朝倉前会長に感謝状が贈呈されました。 


| comments(0) | trackbacks(0) |
pagetop
大田ビッグバード7 茅野大会準優勝
クニちゃんリポート / カズ
 豪雨が続いた後で、当日も小雨が降りましたが、おなじみの茅野市運動公園は薄日がさしており、日曜日も暑すぎない絶好のソフト日和でした。 

 閉会式終了を待っていたように通り雨が降るなど、今年の茅野大会は運営に支障が出なくて大変ついていました。一部ぬかるみの残ったグラウンドも茅野シニアさんの奮闘のお陰で9割方整備されてプレーにはほとんど支障ありませんでした。

 わが大田ビッグバード7は、土曜日は駒ケ根OBと東村山シニアを相手にいずれも1点差で辛勝して大いに意気が上がりました。
 21日(日)は決勝リーグに進出しました。初戦の茅野シニアを一蹴してから、羽村シニアとのOP7の決勝戦に臨みました。
 前日の試合で北島選手が右手の2・3指間裂傷で9針縫うほどの痛手を負いましたが、決勝戦には出場してヒットを放つほどの大田根性を披露(でもくれぐれもお大事に養生上に努めてください)し、皆川選手のHRも出て前半戦をリードしました。

 しかし、ひとたびエラーが出始めると、センターの守備位置からの落合監督の叱咤・怒号(?)も届かず、思わぬ大敗となり悔し涙にくれました。
 小山投手が指の不調で投げられないことも残念でした。(前夜のフラダンスは好調だったのに…)

 優勝チームは立派な大会旗やらカップやらを持ち帰りましたが、準優勝のわがチームにはカップが戻っていないとかで、副賞のお菓子しか頂けませんでした。(昨年が雨天中止だったのに、おかしな話……?)

 9月の日野原カップでは捲土重来を期しましょう!!


こちらからも茅野大会の様子がわかります。
http://hitorikayo.jugem.jp/
http://blogs.yahoo.co.jp/tyspring0927/66777186.html
| comments(0) | trackbacks(0) |
pagetop
| 1/1 |

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--