2018日野原カップポスター
詳細はここをクリックして見てください。  
メイジャ・マクレ専用グローブ新発売
クリックすると詳細が見られます。  
次回の練習日・試合のお天気チェック
最新練習・試合予定表
湘南リーグ予定表
良き友を偲ぶ 新日本画作品集
プロフィール
おすすめリンク
ちょっと気になるオススメ本
登録商標
くわしくはここをクリック。
スクラップブック
message
バットスタンド新発売
くわしくはここをクリック。
2008年度チーム紹介
95歳でこのプレイ!!
日野原カップで、直筆のサインをプリントしたTシャツを着てプレイする日野原先生
メイジャ・マクレ賞
日野原カップでは今回から75歳以上の参加者に「メイジャ・マクレ賞」を贈呈しました。(ここをクリックすると大きな写真になります)
最近発表した記事
送られてきたコメント集
RECENT TRACKBACK
月別欄
テーマ別
その他
キーワードを入れて検索

白馬大会は雨のために1日の大会に
アルプス白馬大会 / カズ
 28日(土)朝5時半蒲田を出発。途中混雑もなく10時過ぎに到着、開会式となる。
 本部の発表で翌日の雨が確実ということで、試合は5イニングで行い1日で終わらせることとなった。


 OP6は長野OBに勝ち、メイジャマクレ白馬と対戦。寝不足のためか打線が空回り気味で大苦戦、引き分けとなったが、白馬に未出場の選手が居たため大田の勝利となる。
 決勝戦は新明との戦い。緊張した好試合となったが、初回に取られた1点が重く0−1で惜敗、準優勝となる。


 OP7は4チームのリーグ戦となり最終戦まで優勝の行方が持ち越された。2勝した渡良瀬と佐久NNが並んだが、年齢が高い渡良瀬の優勝となった。大田は1勝1敗1分けで第3位となる。試合内容と別に、この結果に納得が行かない老川監督、懇親会の酒量とダジャレが増えた。

 OP6の3位決定瀬はM白馬と茅野シニアで行なわれたが、大接戦でタイブレークの延長戦となった。両チームとも力が入りすぎヒットが出ず、2回の延長の末押し出しでM白馬のサヨナラ勝ちとなった。


 表彰式は和やかに行なわれた。トロフィーの代わりに地元のお酒「大雪渓」が1位から3位に贈られた。


大田の全選手と地元白馬の選手


「大雪渓」はさくらにもっていきますヨ。お楽しみに。

※白馬大会のプログラムのモデルは、大田ビッグバードの「水野選手」が正解です。
| comments(0) | trackbacks(0) |
pagetop
<< 友あり 遠方より来る | main | 大雨の中「善光寺」へ! 三塁手「何処へ……」 >>
スポンサーサイト
- / スポンサードリンク
| - | - |
pagetop









url: http://dear-city.jugem.jp/trackback/468

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--